ベジタリアン・菜食【今日のタイ語238】 - タイ語であいさつ一語一歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ  

ベジタリアン・菜食【今日のタイ語238】

今年も始まりましたタイのベジタリアン(菜食)週間。
毎年この時期に行われるんですが、元はプーケットの中華系の人たちが謎の伝染病を治すために始めたとか。
なので、今でもプーケットではちょっと過激なお祭りが行われています。

タイにもベジタリアン食はあって、ベジタリアン食堂もあります。
タイの菜食は肉や魚だけでなく卵や乳製品、ナムプラーなども使わないビーガン。
さらにニンニクやネギなど刺激(香り)の強い物も使いません。

この時期は各食堂で菜食の旗が立ったり、セブンイレブンの商品やカップラーメンも期間限定の菜食食品が販売されたります。

さて、前置きが長くなりましたが、本題。

タイのベジタリアンは เจ jææ ジェー
特に、「ベジタリアン食」と呼ぶときは อาหารเจ aahaan jææ アーハーン・ジェー
อาหาร aahaan =食事

漢字で「齋」と書かれているので私たち日本人には分かりやすいですね。読み方は中国語からの発音なのかな?
ともかく、黄色に赤文字で「齋」と書かれています。※写真が撮れてなかったので後で追加します。

そしてこの、ベジタリアンフェスティバル、ベジタリアン週間のことはกินเจ kin jææ ギン・ジェー と呼ばれています。
直訳すると「菜食を食べる」ですね。
スポンサードリンク

にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ  

コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。